年々複雑化する社会保険や労働保険の手続き…社労士に委託するメリットとは?

社会保険や労働保険の手続きは年々複雑になっていますが、手続きに時間を取られてしまい、本業が疎かになってしまっては元も子もありません。ここでは、社会保険や労働保険の手続きを社労士に委託するメリットについてご紹介いたします。岡山で社会保険や労働保険の手続きでお困りの企業様は、参考としてお役立てください。

年々複雑化する社会保険・労働保険の手続き

年々複雑化する社会保険・労働保険の手続き

働き方の多様化やマイナンバー制度の導入によって、企業様の社会保険・労働保険における手続きは複雑になっています。

その結果、以前に比べて手続きに割かなければならない時間が増えてしまい、本業に集中することが難しい企業様も少なくないでしょう。

  • 本業が忙しくて社会保険や労働保険の手続きまで回らない
  • 社会保険の調査で不備を指摘されてしまった
  • 年金事務所やハローワークに行く時間がない

上記のような悩みを抱えている企業様は、ぜひ社会保険・労働保険の手続きを社労士に委託することをご検討ください。

赤澤社会保険労務士事務所では、電子申請に対応しており、スピーディーに手続きを終わらせることができます。

また、マイナンバーに関しては管理方法のアドバイスを行ったり、クラウドシステムを介して情報の受け渡しを行ったりするなど、利用者様に安心してご利用いただけるよう努めています。

社会保険労務士に手続きを委託するメリット

社会保険労務士に手続きを委託するメリット

社会保険や労働保険の手続きを社会保険労務士に依頼するメリットは、大きく以下の3つがあります。

人件費をカットできる

大企業ならまだしも、中小企業では社員一人を雇うだけでも大きなコストがかかってしまうものです。

専門的な知識を持った人事労務担当者を雇うよりも、社労士に委託した方が長い目で見ると

人件費の節約につながります。また、社労士がミスなく手続きを遂行するため、安心して業務を任せることができます。

本業に時間を割くことができる

社会保険や労働保険の手続きは1日で終わるものではありませんので、手続き期間中は本業にあてられる時間が少なくなってしまいます。

しかし、社労士に委託することで、手続きの時間を本業にあてることが可能です。

労働管理に関するアドバイスを受けられる

企業の成長にとって、人材は欠かせない要素です。社労士に依頼することで、労働管理に関するアドバイスも受けることができますので、職場でのトラブルを事前に防ぐことができます。

社会保険や労働保険に関する手続きは、年々複雑になっています。以前であれば企業様で対応できていたものも、制度の複雑化によって企業様だけで行うにはハードルが高くなっています。本業に時間を割くためにも、社会保険や労働保険に関する手続きは社労士にお任せください。

赤澤社会保険労務士事務所は、岡山・倉敷などのエリアで社会保険や労働保険に関する手続きの代行を行っています。社会保険や労働保険に関する手続きは、日々対応しているものですので多数の実績があり、迅速な対応に自信があります。

岡山や倉敷で社会保険・労働保険の手続きでお困りでしたら、ぜひ赤澤社会保険労務士事務所にご相談ください。初回相談は無料で受け付けています。

岡山で社会保険の手続きを希望なら赤澤社会保険労務士事務所

事務所名 赤澤社会保険労務士事務所
住所 〒713-8102 岡山県倉敷市玉島3丁目11−8
TEL 086-526-6339
FAX 086-526-6339
URL https://www.akazawa-sr.com
お問合せ
赤澤社会保険労務士事務所
〒713-8102
岡山県倉敷市玉島3-11-8
TEL:086-526-6339
FAX:086-526-6339