サービス案内
サービス案内

労働保険・社会保険  手続き

日々、お忙しい業務でうっかりし、「忘れてた。」という経験は、ございませんか?
お客様は、本業に専念いただきたいと思います。 
資格取得・喪失は、もちろん 毎年の年度更新(労働保険)、算定基礎(社会保険)等をお任せください。  
昨年より雇用保険関係には、マイナンバーの記載が必要となり、本年より社会保険にも順次、必要となります。 企業様には、本格的にマイナンバーの使用における管理・記録等が一層負担になってきております。当事務所では、マイナンバーの管理方法等もアドバイスをさせて頂いております。

届け出に関しては、電子申請で対応しており、また、マイナンバーの情報提供(お客様⇔当事務所)は、クラウドシステムを使用していますので、マイナンバーの外部への持ち出しを極力なくして、安心して依頼していただけます。

 

 

就業規則見直し       変更・作成

「就業規則あるよ?、でも、何年前に作成したかな?」
「モデルの就業規則をそのまま使用しているよ」というお客様によくご相談いただいております。

当事務所では、最新の法令に基づき、お客様の実態にあった就業規則を作成させていただきます。
就業規則で明確なルールを定め、トラブルを未然に防止することが大事であります。また、法改正、労働事情の変化などの外的要因、雇用形態なのど内的要因の応じて、常にお客様の実態に合致した内容に都度見直しが必要です。

また、助成金の申請には、就業規則を添付する必要があり、最新の法令に基づいて作成しておく必要があります。

 


 
       

助成金コンサル

当事務所は、助成金コンサルも積極的に対応いたしております。
助成金は、融資ではなく、返済不要です。しかしながら、多くの法人・個人事業主さんは、助成金をしらない、もしくは知っていても申請書類が多く、複雑なため断念(途中でも)することが少なくありません。

助成金のポイントとして
@就業規則
A出勤簿・賃金台帳
B社会保険・雇用保険加入
Cその他(解雇の有無、法令違反等・・・・)
上記は、一部をあげています。 その他も多くあります。
当事務所は、無料にて助成金診断させていただきますのでお気軽にご相談してください。

 

 

給与計算

給与計算は、企業にとって従業員を雇い入れれば当然避けることは、できません。また、直接、利益を生み出す業務でもなく処理時間をかけるのも得策ではありません。 しかし、間違い(保険料等)を繰り返せば従業員からの信頼を失うことにもなるもなる重要な業務であります。
給与計算をするにあたっては、雇用保険・健康保険・厚生年金保険等の知識と頻繁に行われる法改正に対応しておくことが必要不可欠です。
また、給与担当者が異動や退職するたびの引継ぎも大変です。
そのようなお悩みを解決いたします。

また、給与計算か見えてくる賃金の問題点等を洗い出し、よりよい賃金制度のご提案をさせていただきます。


 

人事・労務顧問

人事労務に関する様々な相談に対応します。
人を雇うと、どうしても多少の問題が起きます。当事務所は、小さい芽(初期問題点)を察知し、迅速に対応し問題を大きくしないようお客様と頻繁にコミュケーションを取るようにしています。(対面でのコミュニケーションを原則としています。)

 

 

働き方改革支援コンサル 

赤澤社会保険労務士事務所は、「働き方改革」を「人材活用戦略」の大きな柱と位置づけ「社会から選ばれる会社づくり」を支援しています。      当事務所は、働き方改革支援アカデミー倉敷校を開校しており、無料にて診断させていただいています。

お問合せ
赤澤社会保険労務士事務所
〒713-8102
岡山県倉敷市玉島3-11-8
TEL:086-526-6339
FAX:086-526-6339
 


働き方改革アカデミー倉敷校

日本年金機構

協会けんぽ